ポプラ社のしおり ポプラポケット文庫

ポプラ社1表 ポプラ社1裏ポプラ社といえば、子供向けの出版社というイメージである。戦後まもなく、創業して現在に至っている。

この会社の出版の歴史は、こちら

誰もが知る本としては、
・ かいけつゾロリシリーズ
・ ズッコケ三人組
・ 怪盗ルパン全集
・ 少年探偵・江戸川乱歩全集
・ ねずみくんのチョッキ
・ 忍たま乱太郎シリーズ
などの子供向けのもの

 

・ 食堂かたつむり
・ かげろう
・ 真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ などの
一般向け書籍も目に付くようになり、映画化やテレビドラマ化などされるものもある。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です